● 先輩の声

 たまい   あすか
玉井 飛鳥 さん
広島国際大学 リハビリテーション学科卒業(3期生)
2019(平成31)年入社 営業部所属
義肢装具士

私が洛北義肢を選んだ理由は大きく2点あります。

1つ目は、新人教育が充実していることです。入社してからの半年間は、新人研修制度が組まれています。義肢装具士として働くには、学校で学ぶこと以上に多くの知識・技術を習得する必要があります。誰でも入社した当初は不安だと思いますが、研修や先輩社員と一緒に仕事ができる環境は、その不安を解消して、毎日の自信につなげることができます。

2つ目は、自己研鑽制度(CPD制度)があることです。義肢装具の分野は、医療の発展とともに日々進み続けています。義肢装具士になってからも様々な知識や技術を取り入れ、常に新しい知見を持ち続けることが重要になってきます。洛北義肢では、そんな自己研鑽を行うために学習費用を支給していただける制度が存在します。積極的な学会参加、学会発表を後押ししていることもあり、毎年、学会に参加をする社員はたくさんいます。

洛北義肢には、義肢装具士として日々成長できる環境があります。一緒に成長しましょう!

>>一覧へ戻る

ISO9001,ISO2000認証 学会発表・参加活動 CAD/CAMインソール製作システム オスカー認定取得 京都はあとふる企業認証