義肢(義足・義手)装具のご用命は、(株)洛北義肢へ

第79回日本整形外科学会学術大会

2006年5月18日(木)〜21日(日)   パシフィコ横浜
=第79回日本整形外科学会学術総会大会=
テーマ:「次の100年へ」

日本整形外科学会への併設機器展示として、当社とサカモトは4日間の装具展示ブースにて製品紹介をさせていただきました。

展示会場ブースのほとんどは医療機器や手術用器材の出品でしたが、当社は義肢装具製作会社としてRGオリジナル製品と、アスペン社・ロイス社・BBEヘルスケア社からの輸入装具製品を展示・紹介いたしました。また、より必要とされる製品への新材料として、低反発発泡体「ビタットフォーム」と、高反発発泡体「バシットフォーム」も合わせて紹介させていただきました。

全国各地からの整形外科医の先生方に当社製品を紹介し、またアスペン社クイックドロー・コルセットの装着デモにおきましても大変ご好評をいただくことができました。

今回の学会テーマは「次の100年へ」ということで、日本での学会設立からちょうど100年目の節目でありました。当社としましてもさらに数多くの整形外科医の先生方に「REHABITECH」を認知していただくとともに、必要とされる製品の提供に尽力して参る所存です。

(報告:マーケティング 加藤)


>>一覧