義肢(義足・義手)装具のご用命は、(株)洛北義肢へ

第28回 日本義肢装具学会研修セミナー

2012年7月28(土)、29(日)   金沢
テーマ:「上肢・手外科疾患の治療と装具療法の適応」

7月28(土)、29日(日)に石川県の金沢歌劇座において開催されました「第28回 日本義肢装具学会研修セミナー 上肢・手外科疾患の治療と装具療法の適応」に 当社より6名が参加させていたしました。

NPO健康医療評価研究機構上羽康夫先生をはじめ7名の先生方より手の機能解剖や外科治療、装具療法など複雑かつ繊細な手に対し、 手の機能を理解した上で各方面からどのようにアプローチしていくのかを分かりやすくご講演いただきました。


<参加者感想>
今回のセミナーでは募集人数以上に応募があり、早々に募集を終えられたそうで参加者の方々で会場は満員でした。 セミナーでは上肢の機能解剖からはじまり、関節拘縮、腱損傷、末梢神経損傷、骨・関節疾患に対する外科的治療法や装具療法に関して臨床経験豊富なDr、ハンドセラピィストの先生方が各テーマに対して丁寧に分かり易く御話をしてくださり、多くのことを学び感じることが出来ました。 臨床現場で手の装具に携わる機会は多くはありませんので、少ない中からも多くの経験が出来る様、また今回のセミナーで学んだ事をより多く現場で生かすことが出来る様にもう一度基礎となる部分から学んで行きます。 (洛北義肢営業 飯塚)

<おまけ>

現地に行くまでの高速のパーキングで撮影した写真です。見渡す限りの海で、海水浴客の姿も見え、とにかく凄く綺麗だったので撮った(撮られた)次第です。 開放的な気持ちになれたところでの一枚です。

>>一覧