義肢(義足・義手)装具のご用命は、(株)洛北義肢へ

第24回 日本義肢装具士協会学術大会に参加いたします

2017年7月22日(土) 、7月23日(日)   福岡県「福岡国際会議場」
=第24回 日本義肢装具士協会学術大会=
テーマ:〜義肢装具士の30年とこれから〜

7月22日(土) 、23日(日)に福岡県「福岡国際会議場」で開催される第24回日本義肢装具士協会学術大会において、弊社社員が次のとおり演題発表をさせていただきます。

・ 「側弯矯正装具の矯正目標値の設定について」  森 耕平
・ 「義肢装具製作現場での自傷事故・労働災害ゼロへ〜リスクアセスメントへの取り組み」  駒井 辰行
・ 「義肢装具の顧客満足度について」  田島 寛之
・ 「装具破損に対するフォローアップ期間に関する調査」  大友 将也
・ 「破傷風罹患後、難治性CRPSに対して手背屈装具を納品した一症例」  久山 侑葵
・ 「CADを用いた採寸ダーメンコルセットの型紙生成手法の検討」  森岡 章
・ 「他疾患により仕様変更を必要としたフレームコルセット製作例」  奥澤 勉
・ 「両手指切断者に対する自転車用の義手を製作した一症例」  田口 温志
・ 「上肢懸垂装具がCVA一症例の歩行周期に及ぼした影響についての一考察」  上川 鈴代
*1「車椅子における,キャンバー角変更機構の研究・開発」  萩原 沙耶
  *1 は神戸医療福祉専門学校三田校の卒業研究発表

また、関連会社リハビテックと共同で商業展示をさせていただきます。

皆様方のお越しをお待ちしております。

>>一覧