義肢(義足・義手)装具のご用命は、(株)洛北義肢へ

第14回 日本整形靴技術協会学術大会

2018年2月17日(土) 、18日(日)   芝蘭会館(京都大学医学部創立百周年記念施設)
=第14回 日本整形靴技術協会学術大会=
テーマ:『技と英知のエクスペリエンス』 〜医療と技術の融合〜

2018年2月17日(土)18日(日)に、京都大学医学部創立百周年記念施設 芝蘭会館にて開催された第14回日本整形靴技術協会学術大会で、次の演題発表をさせていただきました。

  • 「特殊靴型両側支柱付短下肢装具の製作経験」 (水野 克人)
  • 初めて学会で演題発表した水野の感想です

     最初に、学会発表をするにあたって助言を頂いた皆様誠にありがとうございます。
     私は製造部で働いており、学会発表のように会社外の人達の前で話す機会が無いので、とても刺激的な経験ができたと思います。通常の仕事では文章をまとめる事や、どうしたら分かりやすいプレゼンテーションをできるかということはあまりすることがなく、自分を見つめ直す貴重な時間を過ごしていけたと考えております。この経験を通して、もっと自分の考え方や経験を世の中の人に役立てていける人になりたいという目標もできました。
     自分の目標を達成できるようにこれからも頑張っていきたいです。

    >>一覧