義肢(義足・義手)装具のご用命は、(株)洛北義肢へ

「Asia Prosthetic and Orthotic Scientific Meeting 2018」(タイ)参加報告

2016年11月7日〜9日

   2018年11月7日〜9日に、タイの首都バンコクで開催された「Asia Prosthetic and Orthotic Scientific Meeting 2018」に、弊社製造部係長の駒井と営業部主任の上川が参加いたしました。


   講演では、海外の医療状況のほか、義肢装具士の教育や影響力、今後の義肢装具士業界に関する内容の発表が多くありました。これらは、日本ではあまり聴くことのできないものであり、今までと違った視点で考えることができ、義肢装具士として貴重な経験をさせて頂きました。

   展示ブースでは、ピン装着が難しい患者様向けのマグネットを利用した義足の懸垂システムなど最新の海外製品に触れることができました。

   タイの気温は年中30℃以上あり、学会会期中の11月初旬でも日本の夏と同じぐらいの暑さでした。学会で学ぶ合間に観光も行い、辛くて美味しいタイ料理も味わうことができました。

   海外研修としてAPOSM2018に参加させて頂いていたのは、当社のみでした。今回の学会で学んだことを今後の業務に活かし、患者様、社会に貢献できるよう、業務に励んで参りたいと思います。