義肢(義足・義手)装具のご用命は、(株)洛北義肢へ

取材協力

当社整形靴製作担当者が
「日経メディカルCancer Review 2011年秋号」(癌専門情報誌)
に取材協力しました

「日経メディカルCancer Review 2011年秋号」 (癌専門情報誌) 発行:日経メディカル開発

日経メディカル開発が発行する癌専門情報誌「日経メディカルCancer Review 2011年 秋号」 リポート4「京大皮膚科医ががん患者に靴を処方」(P24〜27)に、 当社整形靴製作担当者が取材協力いたしました。

「日経メディカルCancer Review」は、がん臨床医のための実践的情報誌です。 抗がん剤開発の進歩により、がん治療は手術中心から、手術、化学療法、放射線療法など総合的な医療の時代に入りました。 「日経メディカルCancerReview」は、国内外の先進的な医療施設などの現場情報を重視し、 診療に役立つ視点で取材編集、新時代を迎えたがん医療の最新の臨床情報を提供します。 約1万人のがん臨床医を対象に季刊でお届けします。 従来の学術誌と異なった切口で、実践的な情報提供の充実を目指します。 〜 日経メディカルオンラインより


>> 記事全文

担当者感想: 取材協力させていただきましたM口です。取材をお受けさせていただきました理由とて、抗がん剤治療における装具の役割を広く医療関係者や患者様に知っていただき、 治療における選択肢の一つとしていただきたいという思いがありました。
抗がん剤の副作用により皮膚障害が発生してしまうと治療薬を休薬・減薬せざるを得なくなり治療が進まないケースがあります。 特に『足』はひどくなると歩けなくなり、日常生活に支障を来たしかねません。 早めの予防対策と装具を製作することによって痛みを緩和し、スムーズな治療に繋げていただければ幸いです。