義肢(義足・義手)装具のご用命は、(株)洛北義肢へ

「MAS 大腿義足セミナー」参加報告

2016年10月29日〜31日(於 神戸医療福祉専門学校三田校)

 10月29日〜31日に神戸医療福祉専門学校三田校で行われた「MAS 大腿義足セミナー」に、弊社製造部課長の相根と製造部リハビリテーション課の藤井が参加いたしました。
 今回のセミナーの講師は、MASソケットの考案者であるMarlo Ortiz氏が務められ、MASソケットの理論から採型、モデル修正、適合、トラブルシューティングまで実技を含めて講義が行われました。
 本セミナーを通して、MASソケットの製作にあたっては、解剖学の正しい理解のほか、採型技術と採寸の正確性が重要であることを学びました。
 今回学んだことをさらに理解を深め、ご利用者の方にさらに必要とされる義肢が提供出来るよう努めてまいります。